A-PLUS・熱海ブランド特設サイト

鶴吉羊羹(小夏)


詳細情報

商品名鶴吉羊羹(小夏)
特徴・こだわり東伊豆でとれたニューサマーオレンジをぎゅっと詰め込んだ、夏期限定の羊羹です。他の地域で「日向夏」や「小夏」の名でも販売されているこの果実は、明るい黄色の果皮に独特の香りと、柔らかな果肉、軽い酸味が特徴です。
砂糖は、もっとも純度の高い白双糖と、農林水産大臣賞受賞した糸寒天を使用し、口どけの良い上品な甘さを実現しています。
商品パッケージは、透明感のある白を基調とし、江戸時代の熱海の温泉風呂が描かれています。手に取った時の手触りにこだわり、紙質は絹もみ紙を使用しております。
エピソード弊社は、大正時代より熱海の羊羹屋を営んできました。熱海市に貢献する為、近年では熱海産や伊豆産、そして静岡県産品の材料にこだわっています。
熱海氏観光課の海外プロモーションをはじめ、静岡県の海外プロモーションにおいても、弊社の鶴吉羊羹を熱海を代表する羊羹の一つとして使用して頂いております。
伊豆を代表する熱海市のシティープロモーションに積極的に協力し、熱海温泉の発展の為に魅力ある商品開発に取り組んでいます。
原材料・産地砂糖、手亡豆、水あめ、寒天、小夏果肉



事業所名『常盤木羊羹店』

熱海市の老舗羊羹店。関八州総鎮護・伊豆山神社御用達をつとめ、鶴吉羊羹は熱海で唯一、伊勢神宮外宮に奉納をしております。

熱海ブランド認定商品『鶴吉羊羹(つるきちようかん)シリーズ(栗・橙・梅・小夏)『赤白二龍(せきびゃくにりゅう)』羊羹をはじめ、各種羊羹のほか、女性に大人気の『MACARON MONAKA(マカロンモナカ)』など、伝統の和菓子づくりも大切にしつつ、今の時代に合った新作和菓子づくりまで、美味しいお菓子をお客様にお届けすることをモットーに日々挑戦をしています。

テレビや雑誌に取り上げて頂いた、四代目鶴吉が皆様のお越しをお待ちしております。


また、總本店併設の和カフェ「茶房 陣(さぼう じん)」では、和菓子とコーヒー・抹茶等が召し上がれます。和モダンの落ち着いた空間で、上質な時間をお過ごしください。

お知らせ

2017-04-16
常盤木羊羹店は静岡伊勢丹に出店しています
2017-04-08
静岡伊勢丹に出店します
2017-03-11
国内線の機内誌に掲載されました
2017-03-10
ホワイトデーのギフトに迷ったらこれ!
2017-03-07
3月の営業日・休業日のお知らせ

店舗情報

会社名熱海 常盤木羊羹店 ※つるきちようかん・マカロンモナカ※
電話0557-81-4421
住所413-0013 熱海市銀座町9−1
営業時間10:00~18:00
カフェは10:30~18:00(L.O.17:30)
定休日水曜日/木曜日
ホームページhttp://tokiwagi-yohkanten.com/

熱海 常盤木羊羹店 ※つるきちようかん・マカロンモナカ※