鶴吉羊羹


詳細情報

商品名鶴吉羊羹
特徴・こだわり和菓子の最高峰、練羊羹。練り羊羹は太閤秀吉が初めて茶菓子として寵愛した和菓子です。鶴吉羊羹は、創業より100年以上造り続けている当店の看板商品です。栗羊羹・梅羊羹・柚子羊羹・抹茶羊羹の4色展開の本練羊羹です。一流を知る熟練の職人が練り上げる本練羊羹は、すべての世代の人々を笑顔にさせる口当たりの良い甘さとなっています。機械で練り上げる店が多い中、手練りにこだわっております。
エピソード当店は熱海梅園に、梅祭り期間中に支店を毎年出店し、梅祭りにちなんだ「梅羊羹」を販売しております。この支店には毎年著名人が番組撮影で使用し、今年は熱海市役所観光課からのご紹介でテレビ東京にて、梅園名物として梅羊羹の紹介をされました。鶴吉羊羹という名は、熱海を深く愛した創業者の前澤鶴吉の名前から名付けられています。
原材料・産地砂糖、小豆、手亡豆、水飴、梅肉、柚子果肉、抹茶、栗、寒天



事業所名『(有)常盤木羊羹店』

熱海市の老舗羊羹店。関八州総鎮護・伊豆山神社御用達をつとめ、鶴吉羊羹は熱海で唯一、伊勢神宮外宮に奉納をしております。

熱海ブランド認定商品『鶴吉羊羹(つるきちようかん)シリーズ(栗・橙・梅・小夏)『赤白二龍(せきびゃくにりゅう)』羊羹をはじめ、各種羊羹のほか、女性に大人気の『MACARON MONAKA(マカロンモナカ)』など、伝統の和菓子づくりも大切にしつつ、今の時代に合った新作和菓子づくりまで、美味しいお菓子をお客様にお届けすることをモットーに日々挑戦をしています。

テレビや雑誌に取り上げて頂いた、四代目鶴吉が皆様のお越しをお待ちしております。


また、總本店併設の和カフェ「茶房 陣(さぼう じん)」では、和菓子とコーヒー・抹茶等が召し上がれます。和モダンの落ち着いた空間で、上質な時間をお過ごしください。

お知らせ

2017-04-16
常盤木羊羹店は静岡伊勢丹に出店しています
2017-04-08
静岡伊勢丹に出店します
2017-03-11
国内線の機内誌に掲載されました
2017-03-10
ホワイトデーのギフトに迷ったらこれ!
2017-03-07
3月の営業日・休業日のお知らせ

店舗情報

会社名熱海 常盤木羊羹店 ※つるきちようかん・マカロンモナカ※
電話0557-81-4421
住所413-0013 熱海市銀座町9−1
営業時間10:00~18:00
カフェは10:30~18:00(L.O.17:30)
定休日水曜日/木曜日
ホームページhttp://tokiwagi-yohkanten.com/

熱海 常盤木羊羹店 ※つるきちようかん・マカロンモナカ※